コロナ離婚したシングルマザー

 学生時代に結婚したのですが、失敗だったかなって思います。
夫が、かなり自分勝手な人。
だから、あまり幸せな家庭生活とは言えませんでした。
子供1人いて、世話とパートだけでも大変だったのに、新型コロナの影響を受けてしまいました。
私の家庭も、それで崩壊。
コロナ離婚したシングルマザーになってしまったのです。
もともと、上手くいかなかった夫婦関係だからしかたがなかったのかもしれません。
だけど、コロナ離婚したシングルマザーの生活は大変そのものでした。
小学生の子供を抱えて、生活費用を稼がなくてはならない。
夫からの収入は頼りにならない。
フルに仕事をするようにはなったのですが、低賃金労働で、最悪の気持ちを味わうばかりでした。

 友人も私と同じような境遇にあっていました。
コロナ離婚したシングルマザーとなり、2人して生活の大変さを語り合ったりして。
そんな彼女から、一つの提案を受けたのです。
「世の中には、パパ活っていうのあるじゃない。あれにチャレンジしてみようかと思って」
瞬間、それは良い考えかもと思ってしまいました。
「出会い系アプリって女は無料じゃない。だからそこで募集を始めようと考えているの」
「それ、私もやってみようかな」
希望の光をそこに見いだして、2人して出会い系アプリを利用することになりました。
貢いでもらう

 コロナ離婚したシングルマザーのピンチを救ってくれる男性探しに奔走しました。
日々、掲示板で助けて欲しいメッセージを投稿。
この繰り返しになりました。
この行動が、きらめく未来を運んでくるかもしれません。
必死になってしまっていました。

 友人の方が先に男性との待ち合わせに成功したようでした。
食事デートの誘いを受け、それなりの報酬を受け取ったと言うのです。
私にもチャンスがあると思い、さらに募集に力を注ぎ込んでいきました。

 何とか知り合った男性と、面接をすることにも。
食事だけで、2万円の支払いという提案に、心が熱くなりました。
後日、実際に食事デートにもお付き合いをして、収入を得ることにも成功。
この度、心底安心感を覚えました。
知り合った男性は、とても優しく、頼りになる人でした。

 関係を継続することで、かなりの信頼関係が生まれてしまって、いつしか体を重ね合わせてしまいました。
これ、心の癒しにもなったし、ストレス解消にもなりました。
またこの時の支払いが、6万円。
それ以降、食事&エッチで、大きな収入を得られるようになりました。
ママ活
セフレ探し

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。